アイモ

ヘットマウント型の最新の視野検査機器で、主流のハンフリー視野検査と同等な結果が得られます。

検査中は近赤外線カメラで 左右眼の瞳孔を個別にモニターし、固視監視を行う。固視ずれが生じた場合には、固視に追従して視標呈示位置を自動で補正するため、結果の信頼性が高い検査機器です。出来るだけ短時間で検査が終わるようなプログラムを搭載し、両眼開放(日常と同じように両目を開いた状態)でリラックスして検査ができます。