正常眼圧

本来眼圧の正常範囲は10~21㎜Hgです。しかし、眼圧が正常範囲にも関わらず緑内障になってしまう正常眼圧緑内障がアジア圏で多いことが分かっています。正常眼圧だからと安心できず、緑内障の状態によって適切な眼圧コントロールが大切になっています。