視力

視力とは物体を識別できる能力のことです。日本では「C」の形をしたランドルト環を使って上下左右を判別することで視力値としています。視力値は小数点で表し視力1.0は、5mの距離で大きさ7.5㎝、太さ1.5㎝、切れ目1.5㎝のランドルト環が認識できます。