OA-2000(眼軸長測定)

主に眼軸長(目の奥行)を測る器械で白内障手術の度数決定に利用されることが多い器械です。強度近視の方は眼軸長が長くなり、緑内障の原因の一つなることが知られています